QA EngineerQAエンジニア

QA Engineer

QAの在り方を、根本から変えていく

ゲームプロダクトの品質保証、品質改善を促進するためのエンジニアチームです。
特定のプロジェクトに属さずにテストの効率化や自動化、デバッグツールなどを開発してQA活動の深化を行うとともに、アカツキの各組織を技術的に支援します。

エンジニアリングの力で当たり前をつくり、魅力的にしていく

アカツキのQAエンジニアは、Advanced & Aggressive Aegis of Akatsuki = A4と呼ばれる「先進的に積極的にアカツキを守っていく」チームとして、プロダクト品質の当たり前の基準をつくり、より一層魅力的にしていくための活動及びQAチームの支援を行なっています。
QAチームが繰り返し行なっている検証業務や、機械的に行える作業をA4が自動化することによって、人でしかできないことに時間を使えるようになります。当たり前の品質を担保するための時間を減らし、ワクワクできる魅力的な品質とは何かを追求し続ければ、ゲームはもっと面白くなるはずです。
メンバーがより本質的な検証業務を行えるように、A4は技術の力で課題を解決します。そして、「アカツキが発信するプロダクトは当たり前の基準が高い」と言ってもらえるように、世の中が「魅力的」だと思うところを私たちは「当たり前」にしていきます。


QAエンジニアを再定義する

A4はQAエンジニアという概念に囚われずに活動しています。
なぜなら、自動化、効率化といった改善によって全員が本質と向き合うことができれば、誰もが皆大きく飛躍できるからです。
活動範囲はQA領域だけではなく、CX(カスタマーエクスペリエンス)やバックオフィスなど、会社全体に広げています。困っている人がいれば親身になって話を聞き、良くなると思ったらすぐに改善する、大切にしているのは思いやりと軽やかさです。その振る舞いに「QAエンジニア」という言葉は似合わないかもしれません。けれども、A4はプロダクトの枠を越え、アカツキの品質をつくり出すチームとして飽くなき挑戦を続けます。

アカツキ福岡から発信するということ

アカツキ福岡でA4の活動を行うことに意味があると思っています。
アカツキでも同様のことはできますが、あえてプロジェクトチームから離れることで、開発計画に左右されず安定してA4業務を行うことができます。
また、QAチームとの距離が近いことを活かして、福岡からエンジニア観点を持つQAメンバーを増やし、検証精度を上げる取り組みも行っています。そして、アカツキ福岡から世の中へそのノウハウを発信し、QAの在り方を変えていけるよう、A4は支援します。

チーム一覧Teams List

CX

カスタマーエクスペリエンス

QA

ゲームテスター

Game management

ゲーム運営

Back Office

バックオフィス

お問い合わせContact

採用情報に関する質問や相談・その他気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Contact Us